選考作品へのおすすめコメント
マンガ大賞2021一次選考作品

『僕と君の大切な話』ろびこ

  • 「理屈をこねくり回してた東くんがストレートな成長を目指して走り出し、その反対に、東くんに翻弄されていた感のある相沢さんがドーンと受け止める側に。風変わりな「男と女のギャップあるある」対話劇から、少女マンガの王道的な甘酸っぱい恋愛へ物語自体が進化したかのよう。更には群像劇としての厚みまで獲得して見事な完結。たっぷり楽しませていただきました。」

▲ ページの先頭へもどる