選考作品へのおすすめコメント
マンガ大賞2021一次選考作品

『フールズ』皿池篤志

  • 「「バカ」と呼ばれる異端者への糾弾。それがその物語の主要なテーマとなっている。ストーリーはしっくりくる王道SFではあるが、そのキーとなる異能を「バカ」という単語に置き換えるだけでなぜここまで考えさせられる内容になるのか。迷惑をかけるはみ出しものなのか。インフルエンサーなのか。はみ出したものが悪いのか、はみ出しものを受け入れない世界が悪いのか。また「バカ」になってしまった主人公はどんな世界を作り上げられるのか。今後の物語が気になって仕方がない。」

▲ ページの先頭へもどる