選考作品へのおすすめコメント
マンガ大賞2021一次選考作品

『すみれ先生は料理したくない』大久保ヒロミ

  • 「何も考えずに笑いたいときは、大久保ヒロミさんのマンガを読むに限ります。料理ができない人間が思っていることを、笑いに変えてくれてありがとうございます!料理が好きな人や得意な人から見たら「失笑」なのかもしれませんが、わたしは共感の嵐でした。料理がまったく出来ないピアノ教師のすみれ先生が、料理に失敗するたびに作って歌う「料理嫌い協奏曲」が最高です。2020年、声を出して笑ってしまうマンガNo.1でした。」

▲ ページの先頭へもどる