選考作品へのおすすめコメント
マンガ大賞2021一次選考作品

『スーサイドガール』中山敦支

  • 「中山先生にしか描けない可愛いヒロイン達、そしてドキドキするバトルシーン。キャラデザインの唯一無二さ。こんなにもポップに自殺を描いて、生きる希望を与えてくれる作品があったでしょうか。今こんな状況下だからこそ、この作品が必要な人か沢山いるような気がしています。」

    「変身魔法少女モノのフォーマットに対する、強烈なアンチテーゼと見せかけた豪速ド直球でポジティブな物語です。「自殺」というセンシティブこの上ない題材を、人外の悪意による悲しい被害であると定義して、それをぶっ飛ばしていくという救済のお話。ともすればめちゃくちゃ暗くなる世界観を、中山敦支先生ならではのパワフルなキャラクターが大声で叫びながら闘っていく様は圧巻です。あとやっぱり中山先生の女の子キャラが死ぬほど可愛い。」

▲ ページの先頭へもどる