選考作品へのおすすめコメント
マンガ大賞2021一次選考作品

『ガンニバル』二宮正明

  • 「年明けに9巻が出たので、推すのも今回が最後。「禁忌の人喰い村サスペンス」というキワモノ的惹句にビビらず、とにかく一度読んでみてほしい。作画、構図、演出、セリフに至るまで、現代トップクラスの技量を味わえます。「さぶさん」みたいな、普通ならモブ扱いのオヤジすら「ここに生きている」と感じられるのはすごい。ただし、物語は相変わらず凄惨で怖すぎる。連載は「あの人」の正体が明かされる戦前編の核心へ。単行本を待てず、毎号食い入るように「週刊漫画ゴラク」で追っています。」

▲ ページの先頭へもどる