選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2018一次選考作品

『水木先生とぼく』村澤 昌夫・水木プロダクション


水木先生とぼく (怪BOOKS)

「水木ファンとしては外せない一作。久々に水木先生の新作を読めました。」