選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2017一次選考作品

『SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん』長田悠幸・町田一八


SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん(7) (ビッグガンガンコミックス)

「音、音楽の表現がカッコ良く、創作の苦しみと楽しみの物語を丁寧に進めている感じが素敵な作品ですが、色々と展開が盛り上がっています!
このタイミングで是非推したいです。」

「いわゆる少年漫画"らしい"王道のマンガです。学園モノに寄ったファンタジーとしては週刊の少年誌で乗っていそうな読み心地ですが、そうではない、ならではの自由な設定が多い作品です。と言うのも、主人公は青年以上の女先生だし、相方で出てくるのはモジャモジャのジミヘンだしで、よい意味で設定に自由があるのです(というか単純にモチーフの対象年齢が高い)。少年漫画好きの30年代層以上の方達に一度呼んでいただきたい作品です。」

「楽器の描写がカッコイイです。」