選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2017一次選考作品

『たーたん』西炯子


たーたん 1 (フラワーコミックスアルファ)

「突如父親になった主人公が子供を預かることで真人間になってしまうのが面白い。この後、でてくるであろう本当の父親が現れた時、どうなってしまうのか。実際の父親であることを打ち明けられるのか。ほんのりとした作風で、とても好きなマンガです。」