選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2017一次選考作品

『同居人はひざ、時々頭のうえ』二ツ家あす・みなつき


同居人はひざ、時々、頭のうえ。(2) (ポラリスCOMICS)

「ネコを拾った人嫌いの作家と、そのネコ(ハル)のお話を、人間とネコの視点から交互に描く。双方の視点から描かれた内容は思ってもみなかった展開を見せることがあり、時に意外でときに「えっ、それ!?」とツッコミをいれなからほのぼのと読み進めることができる。ネコのいる暮らし、いいよね・・・。」