選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2017一次選考作品

『闇に這う者 ラヴクラフト傑作集』田辺剛


闇に這う者 ラヴクラフト傑作集 (ビームコミックス)

「ラヴクラフトの世界をビジュアライズした映画・マンガは数あれど、最も成功した作品のひとつだと思います。闇の暗さ・深さ・静けさを描くにあたり、「基本的にモノクロである」という日本マンガのフォーマットを最大限活用している。『狂気の山脈にて』の続巻にも期待!」