選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2017一次選考作品

『木陰くんは魔女。』小森羊仔


木陰くんは魔女。 3 (マーガレットコミックス)

「ちょっと強気でちゃっかりした女の子と、植物っぽい穏やかな男の子のラブストーリー。とにかく絵がかわいいんです。男の子なんだけど魔女という設定もおもしろい。3巻で完結なのもちょうどいい。ほんわかした話と思いきや、読み進むうちに、次第に驚愕の事実が明かされるストーリー展開に唸らされます。」