選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2017一次選考作品

『娘の家出』志村貴子


娘の家出 5 (ヤングジャンプコミックス)

「"今時"の、そこらじゅうにいるような女の子や奥様、男の子たちそれぞれの目線で描かれるお話にぐいぐいと引き込まれます。みんな普通のようでいて、アブノーマルだったりマニアックだったりな一面を持っているところがとてもリアル。個人的にはアイドルオタクのキャラに共感を覚えます(笑)」

「巻が進むにつれて、ヨコにタテに広がる人間模様。思春期の子供たちも、いい歳した大人も先生もアイドルも、等しく青く人間くさい。そんな彼らが愛情をもって描かれているところに、毎巻なぜか泣けてきます。」