選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2017一次選考作品

『超人間要塞ヒロシ戦記』まつだこうた・大間九郎


超人間要塞 ヒロシ戦記(2) (イブニングKC)

「この設定は斬新!まだこの手があったとは・・・。」

「まさかギャグマンガで泣くとは思わなかった。2巻を読んでる時なんて脳内にアルマゲドンのエアロスミスの歌が流れたほど。餃子のくだりは笑いながら、泣きながらページをめくった。「ヒロシ」の中と外で繰り広げられるやり取りのギャップがくせになる!「しずか」の猛アタックを乗り越えて、スカベリア国民に平穏が訪れる日は来るのか・・・?」