選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2016一次選考作品

『SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん』長田悠幸・町田一八


SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん(5) (ビッグガンガンコミックス)

「自分がギターを弾くこともあってか、細かいディテールなどの描写がワクワクします。演出表現が、実際にバンドをしているときなどに体感するものを上手く表現してくれているように感じ、私はとても好きです。」

「緩急のついたストーリー運びが秀逸で、話が山場を迎えるたびに胸が熱くなる。登場人物各々が、抱えたしがらみから吹っ切れて爆発する瞬間もたまらなく痛快!あと保健室の先生は反則。」

「マニア向け!では全くない漫画ですwが超大衆向けなので押します!余りに分かりやすいから素直に読めるし素直に楽しめます。ジミヘンに取りつかれたパッとしない主人公が期限までに伝説残さないと死んでしまう・・・なんて、超ストレートな設定!とにかく明快で分かりやすい!一番当たり前のことが"きちんと"当たり前のように表現されていてのは凄い事です。きちんと楽しめた漫画です。」

「「夢を失った大人」にこそ読んで欲しいコミック。好きなことをやる、の楽しさだけではなく、苦しさ、悲しさをキチンと書いているのが素晴らしい。キャラクターの表情がとにかく胸にくる。」