選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2016一次選考作品

『薄花少女』三浦靖冬


薄花少女 3 (サンデーGXコミックス)

「幼い少女になってしまったばあやと、ぼっちゃんの掛け合いが微笑ましいです。のんびり平和に暮らしている普段の生活も、ふとした瞬間の切なさもたまりません。コミックの紙の質も物語にぴったり合っていると思います。」