選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2016一次選考作品

『白暮のクロニクル』ゆうきまさみ


白暮のクロニクル 7 (ビッグコミックス)

「「ミステリー」というよりは「怪奇譚」といったほうがしっくりくる印象です。雑誌よりも単行本で読みたい作品の一つです。いよいよ「羊殺し」の核に迫ってくるかと思いますが、どう展開するのか大変楽しみです。」