選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2016一次選考作品

『デジマンデス』宗我部 としのり


デジマンデス 1巻 (ガムコミックスプラス)

「これはまさに今読むマンガと言えると思います。マンガ業界物はこれまでもたくさん発表されていますが、デジタルマンガ業界に絞った作品は自分は初めて読みました。本作ではデジタルマンガ業界、IT会社によるマンガ業界、マンガ業界とは違う常識を持つこの新しい業界が舞台です。主人公のマンガ家はこのスマホ、デジタルコミックを通じてデビューをするわけですが、これまでマンガ業界で経験してきたものとまるで違う、デジタルコミック業界ならではの常識に戸惑い、振り回される様子が描かれているわけですが、この違和感、戸惑いに近いモノを自分もデジタルコミック業界の方とお会いした際に感じたことがあって、その点ですごく共感しました。そういった意味ではまさにいま読むべきマンガだと思いますし、その点でぜひここで紹介したいと思いました。もちろんマンガと違って実際の編集さんが劇中のように●●を見せてくれるようなことはないと思いますが、これまでのマンガ業界モノとは違う読み応えがあります。ぜひ読んでみてください!」