選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2016一次選考作品

『塩田先生と雨井ちゃん』なかとかくみこ


塩田先生と雨井ちゃん

「第一印象は「懐かしい!」。ネット掲載からの単行本化だそうですが、自分が幼いころに読んでいた少女マンガをほうふつとさせるその絵柄には目を見張りました。正直、そこを受け入れられるかどうかで読み手が決まる気もしますが、私にはとてもツボでした。「両想いのその先」を描く少女マンガが増える中ではある意味王道の、きゅんきゅんするやり取りが微笑ましい一作。」