選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2016ノミネート作品

『町田くんの世界』安藤ゆき


町田くんの世界 2 (マーガレットコミックス)

「人のことが大好きで人のためにごく自然に動く町田くんが、悲しい目にあうことなく報われていくのが本当に嬉しい。小さい幸せがあちこちで弾けるようなこの美しい透明な世界が続きますように......。ヒーロー像が固定化されつつある少女マンガ界に、また新しいヒーローを降臨させた安藤さんはすごい!」

「町田くんのように「フラットな視点」で今を生きることができたら、どんなにか素敵なことだろうと思う。邪念に乱されまくりの人生なんで、羨望の念で町田くんを見守ることにします。」

「イケメンでもない、運動もできないし、メガネだけど成績も良くない。そんな主人公「町田くん」が自分でも気付いていない、たった一つの、だけど掛け値なしの魅力を、周囲の人たちが愛して、町田くん自身にも気づかせていくお話です。バラしてしまうと、町田くんは究極の「性格イケメン」です。クラスメイトの誰かが病気なら心から心配し、相手に気遣って貰ったら当たり前のように御礼を言い、誰かが髪型を替えたら気付いて褒め、友達が酷い事を言われたら真っ向から否定する。町田くんは当たり前のことだと思っているようですが、彼の「当たり前」に、周りのみんなは救われ、どんどん町田くんを好きになっていきます。一話完結形式でお話は淡々と進みますが、ひとつひとつに、町田くんの魅力がしっかりと入っていて読んだ人も必ず、町田くんのことが好きになります。」

「【人のことが好き】シンプルだけど、とってもいい「言葉」と「思い」です。私のまわりにも町田くんのような人が多くて...本当にみんなが幸せをもらっています。こういう「感じ」を、マンガで表現することって今までなかったのですごく新鮮で、でも懐かしいというか身近というか。読んでてほっこり幸せになります。町田くんに、癒されたい。続刊が楽しみでなりません。」

「眼鏡をかけているから勉強が出来るわけじゃない。でもスポーツもできるわけじゃない。そしてイケメンでもない。ただただ平凡な主人公町田くん。なんの取柄もない彼だけど、周りに良く気づき、優しくて、何に関しても一生懸命。そんな姿に周りのみんなは彼を大好きで愛されている。この漫画を読むと優しい気持ちになれるし、幸せになれる。そして町田くんに憧れる。男性でも是非手に取ってもらいたい作品。」

「別マ応援してます。」