選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2015一次選考作品

『山賊ダイアリー』岡本健太郎


山賊ダイアリー(5) (イブニングKC)

「「猟師がマンションに住んでいて、ベランダで鳩を解体している」「罠を仕掛けるには免許が必要」「ミドリガメは食べられるが亀のニオイが凄い」「ヌートリアは意外とおいしい」とか、もう、次々と我々の想像を軽々と超えてくるこの大名作ルポマンガ1ページごとに驚きがやまないわけですが、最新刊では、リアルな猟の危険さが描かれてて、このディティールがたまらなく痛い...!!コメディの中で語られる真実が、一番ぐっとくるのは、なぜなんでしょうねぇ。」