選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2015一次選考作品

『わたしは真夜中』糸井のぞ


わたしは真夜中 (1) (バーズコミックス スピカコレクション)

「恋愛の絡むマンガで、自分を追い詰めるような描写はもうお腹いっぱいな身からすると、身構えながら読んだら全然優しかった!というこの読み心地は貴重でした。ある意味ファンタジーですが、でもアリだと思います。アリだといいたい。」