選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2015一次選考作品

『ギガントマキア』三浦建太郎


ギガントマキア (ジェッツコミックス)

「三浦建太郎の超画力が炸裂するSF冒険活劇、そう、こういうのが読みたかった。『ベルセルク』がいまひとつ迷走してる今だからこそ、勢い良く始まって小気味良く終わるこのマンガが楽しいのかもしれない。2,3年に1冊ぐらいのペースで単行本出てほしいなあ。」