選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2015一次選考作品

『海月と私』麻生みこと


海月と私(3) (アフタヌーンKC)

「ストーリー実によく出来た漫画です、一級品!」

「読めばふらりと旅に出たくなること請け合い。辺鄙な海辺の宿にひとり落ちついて、ほっと一息落ちついて、平凡な、でも「ここだけの」海をただ眺めたい。そんな気分になる佳品。現実にはまず出会えないハイダウェイ、理想の宿を舞台に展開する、じんわり効く質のいいホームドラマのような連作。くったり疲れている時、眠る前の深夜、手もとの明かりだけで読んだら安眠剤になりそう。実際、なった。」