選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2015一次選考作品

『セトウツミ』此元和津也


セトウツミ 2 (少年チャンピオン・コミックス)

「ただただ関西の男子高校生が放課後ダベってるマンガ。それなのになぜだか何度も読み返してしまいました。疲れたとき、悩んでるとき、、、これを読んだら「まぁいっか!」となる、ような気がします。ギャグだけどもほんのり青春テイスト。時間を無駄にすごせるのって、それこそ若者の特権ですよね~。(遠い目)」

「男子高校生二人の熱くない青春。学生時代、とくに何にも熱中しなかったけれど、くだらないことを延々話した友達はいた、という人はきっと共感できるはず。主人公たち以外のキャラクターも、いい味出してます。」