選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2014一次選考作品

『大砲とスタンプ』速水螺旋人


大砲とスタンプ(3) (モーニングKC)

「趣味性の強さと人懐っこさを見事に両立させ、ミリタリーをファンタジーに昇華(けどしっかりミリタリー)させている傑作。」

「1950 年代っぽい時代にロシア(むしろソ連)っぽい国とトルコ(中央アジア?)っぽい国が戦争していて、その兵站軍(!)の女性士官を主人公にしたミリタリ漫画。兵站ですよ兵站、ストラテジーですよあなた。丸っこい絵柄で、コマの中が密度高く、コチャコチャと延々と描き込まれてて、それを読み解いていくのが幸せ。」