選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2014一次選考作品

『アキンボー』下吉田本郷


アキンボー(1) (モーニングKC)

「【おじいさん】と【人魚】の組み合わせって見た事ありますか!?予め断っておきますが、決してファンタジーではございません人魚が出てきますが、かなり人間臭いですそんなヒューマンドラマ!?【アキンボ!】愛くるしいのです。」

「最初、人魚のアキちゃんが高校生になって、登場します。この娘が物凄く気が強い(笑)。負けず嫌いな娘です。2話あたりから、おじいさんとアキちゃんの出会いの話が始まりますが、赤ん坊のアキちゃんが、ぶちゃ可愛。愛しくてたまりません。そのうち言葉を覚えて話し始めますが、ますます可愛くて、たまりません。そのうち、おじいさんとの別れがくるんだろうな・・・と予感がしますが、続きが凄く気になります。目が離せないです。」