選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2013一次選考作品

『カレチ』池田邦彦


カレチ(4) (モーニングKC)

「旧国鉄、長距離列車の新人車掌が出会い、繰り広げる人情物語。昭和40年代国鉄時代の話ですから、古臭いように見えてしまうかもしれません。だからこそ時がたっても変わらないサービスの本質が、逆に鮮明に見えてくるように感じました。決して派手な作品ではありませんが、温かい、懐かしい、ほっこりとした読後感に安心して読める作品です。」