選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2013一次選考作品

『彼女とカメラと彼女の季節』月子


彼女とカメラと彼女の季節(2) (モーニングKC)

「恋愛感情とも言い切れず、かといって、トモダチの枠に押し込めるには特別な関係。では、なんと説明すればいいのか......という切ないモヤモヤが詰まった作品。恋愛感情が今よりずっとずっとモヤーッとしていて、境界線を飛び越えたのか、飛び越えたいのかもわからない、そんな時期があったことを思い出させてくれる。」