選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2012一次選考作品

『女子攻兵』松本次郎


「陰惨な物語ではある。あまり人には薦められない。が、この作家の描く「不条理な狂気」は他の誰にもマネできない。雑誌連載時から目が離せなかった。」