選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2012一次選考作品

『シュトヘル』伊藤悠


「言葉が残ることは世界が未来へつながることを改めて知った作品。登場人物たちの台詞に揺さぶられます。」

「3巻までが、まさかの序章という驚きと。その後の展開が神すぎる。読んでないのはもったいない。」

「とにかく戦闘シーンがカッコいい!人物が魅力的!物語も人物も重厚で、衣装や住居・文化なども緻密に描かれているので、歴史好き視点で見ても面白い作品。」