選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2012一次選考作品

『幻影博覧会』冬目景


この著者にしては標準的な作品だが、それでも年間ベストテン級。この安定感はもっと評価されるべきだ。