選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2012一次選考作品

『かわいそうな真弓さん』西村ツチカ


「眩暈と吐き気と悦楽のめくるめく世界へ。」

「真弓さんがとってもキュートでどのあたりが「かわいそうな...」なのか判らなかったけど読み進めていくと、やっぱりかなしかった。真弓さんを中心に登場人物たちが、幸せな気持ちになったり 悩んだり つっぱしったり 暴れたり すごくわくわくする4話だった。」