選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2012一次選考作品

『姉の結婚』西炯子


「大人の女性にぜひ読んで欲しい、大人のための恋愛マンガ。大人だからこそ、情熱のおもむくままに一直線に進めない。戸惑ったり、歪んだり、素知らぬふりをしてみたり。そんな迷いがものすごくよくわかる。いったいどっちに進むのか、二人の行方にイライラハラハラしながらも、 どこかうらやましくてうっとりしてしまう、夢のようなマンガです。」

「アラフォー女子には、夢のような設定。同級生がイケメンになっているのもそうだが、あの強引さがまたたまらない。」

「ドラマのワンシーンみたいに、何気なく視線をやるようなちょっとした仕草に、思わず「あー、そうそう、ついそうしちゃうよな」と共感させられます。2人の危うい関係がこれからいったいどうなっていくのか、ただ成り行きを見守るばかり。続きが気になる作品です。」