選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2012一次選考作品

『モンタージュ』渡辺潤


「フィクションである作品を三億円事件を題材としたノンフィクション作品風に書いたスピード感ある読み応えのあるマンガ。内容はミステリーマンガの部類に入ると思いますが、これぞザ・王道といったマンガ。」

「何度となくドラマや映画、さらには小説や漫画化されてきた「三億円事件」。この「三億円事件」に長崎の軍艦島こと端島を無題に「過去」と「現在」が絡みながら展開されるストーリーに思わず時間が過ぎるのを忘れるほど引き込まれてしまう。本当に次のストーリーが気になって仕方がない。いや、むしろ気になりすぎて何も手につかないと言っても過言ではない。」