選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2012一次選考作品

『てんむす』稲山覚也


「フィクションならではのハッタリと設定がすごく良くできていて、まるで本当にこの世界があるんじゃないかと思わされます。キャラクターの、特に男女の距離感が高校生らしい感じで好感が持てます。天子はじめ二子先輩などキャラクターが魅力的で、素敵な人たちに恵まれているヒロインの頑張る姿は読んでいて楽しいですし、毎回素敵な読後感に包まれます。」