選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞

『BILLY BAT』浦沢直樹


「 謎、謎、謎。浦沢先生のいつもの大風呂敷が、きちんと畳まれることを祈っております。」

「いわずと知れた大作家の最新作!こうもりのイラスト(漫画)に始まり、どんどん広がる作品世界。まだまだ膨張中。注目度ナンバー1!」

「 壮大なスケールに、目まぐるしい場面、時代交差。でも繋がってる。すごい!人種差別を取り上げた回ではクライマックスはなんともロマンチックで、まるで映画のような描き方。街の空気や足音とかまで届きそうなくらい。胸が熱くなって涙が出た。」