選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞

『きのう何食べた?』よしながふみ


「性的な意味でが全然ないところが受けてる理由だと思う。レシピが麺つゆつかったりサッポロ一番とか実用的なのも素晴らしい。」

「月一連載のせいか、3年前からやっぱりノミネート。食漫(食いもの系の漫画を勝手によんでおります)はやっぱり趣味としてひとつは入れておきたいのですが、最後の最後まで極道めしと迷った。しかし、マンタイを通してはじめてよしながふみをちゃんと読み始める機会をもらったその偉大なクリエィティブに敬意を払って、そして、やっぱり、この雰囲気好きなんだな。入れてしまいましたよ。一票。今年もあがってくるかな?なんか貴重な一票を過去ノミネート作品に振るのはもしかしたら、新しい作品の発見という趣旨からは大きく外れてしまう。とおもいながら、やっぱりこいつを読んでもらいたいのです。一家に一冊、あっても誰も困らない。そして時折読むといいですわい。」