選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞

『よつばと!』あずまきよひこ


「既に様々な賞に輝いている定番だが、レギュレーション的に最後の機会なので一票。」

「この作品もまんが大賞の規定ギリギリになってしまいました。ほんの少しずつ成長していくよつばちゃんを見るのが楽しみです。 周りのキャラも随分と出てきて賑やかになりましたね。」

「絵とふきだしとコマによって、「時間」を描くことができるということを、このマンガはものすごくシンプルに、だけれども緻密に、繊細に、おバカに、教えてくれた。」

「仕事から帰ってきて、気分をリセットするときに読みます。大人も子供も、お兄さんも。」

「「萌え系」とカテゴライスされそうなキャラクターのルックスに敬遠している人がまだまだたくさんいる様子で、本当にもったいない!いまさら、と思われるかもですがもうひと押ししたいです。絵、コマわり、構図、ストーリー、すべてが計算されつくしていてマンガとしての完成度が完璧で、さらに作者のエモーショナルな部分もちゃんと垣間見える。新巻を読むたびに「ほんとに大好き!」と思う。で、また全巻読み返す。その繰り返しです。8巻なので、今年ぜひ!」