選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞

『ママはテンパリスト』東村アキコ


ママはテンパリスト 1 (愛蔵版コミックス)

「笑らえました!笑いました。簡単に言ってしまえば育児エッセイマンガなのだけど、教えられてる感じは全くしない。ものすごいテンパる母親に対し、更に上を行く息子のリアクション。知らなかった事がたくさんあって、確かに衝撃はうけるけれど、それよりも笑撃のほうが強かったです。」

「これは、結婚を視野に入れた男子、女子のバイブルだ!!間違いない愛のカタチ。」

「ごっちゃんのキャラクターに乾杯。」

「工作員化もやむなしの抜群の破壊力でした。」

「子育てマンガを読んで、「男って生まれたときからどうしよーもねー生き物なんだな...」という悟りをひらくとは思わなかった!男の煩悩は幼少から!男性にも(下ネタ的に)是非読んでいただきたいエッセイマンガ。2008年笑えるマンガ第1位です。」

「ごっちゃん、最高!!ノンフィクションコメディマンガの最高峰。久しぶりに電車の中で吹き出して笑いしました。」

「育児エッセイ本の神的存在(笑)ごっちゃんすご過ぎ(笑)でもかわいい。」