選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞

『GIANT KILLING』ツジトモ


「もうすでに使い古された表現だが、「今一番面白いサッカーマンガ」だ。素人には理解しがたいサッカーの魅力(筆者は大の野球党です)を伝えてくれるツジトモのテンポと構成が回を増すごとにうまくなって無駄がどんどんなくなってきている。」

「主人公が監督というのが新しくてよかった。サポーターの心情も細かく描いていて、さながら全員が主人公のような漫画。面白い。」

「サッカーのことはまったくわかりませんが、これは面白い。選手がちょっとずつ覚醒してくとこが読んでて楽しい。画も躍動感があって好きです。本物の試合はぼくには少し展開が早過ぎる。このぐらいに分けてもらえるといいんだが。」

「キャラクターが個性的。選手が主人公ではなく、監督が主人公なのが新しい。展開も速く、読み応えがある。」

「サッカーを選手の視点ではなく、監督の視点で描いているのがとても新鮮。且つ選手が個性的、魅力的に描かれているため、自分も試合場にいるかのような臨場感が楽しめます。サッカーをもっともっと好きになれる作品。」