選考作品へのおすすめコメント
マンガ大賞2019一次選考作品

『辺境の老騎士 バルド・ローエン』支援BIS、 菊石森生

  • 辺境の老騎士 バルド・ローエン(4) (ヤンマガKCスペシャル)

  • 「流行りの「なろう小説原作のコミカライズ」にはそろそろウンザリ気味の今日この頃ですがこれは毛色が違い過ぎるし、面白いです。(自分も含めて)マンガ読みの高齢化が進んできたのもあるのか、主人公が元騎士のジジイってのがまずカッコいい。ストーリーとしても、国の騎士と姫が結ばれなかったところから、結局ずっとすれ違う切なさ(でも心は...的なものも含めて)といった感じの全体的に切ないのかと思えば、年を取った大人の人間としての割り切りの良さというか強かさがまたカッコいい。ファンタジーとしての世界観もしっかりとしているし、ちゃっかり伝説の武器?的なものも出てくるし、おっさんの厨二ごころはしっかりと鷲掴みにもしてくれます。こういう歳の取り方をしたいと思ってしまうファンタジー漫画です。」

▲ ページの先頭へもどる