選考作品へのおすすめコメント
マンガ大賞2019一次選考作品

『五等分の花嫁』春場ねぎ

  • 五等分の花嫁(7) (講談社コミックス)

  • 「家庭教師の相手は同学年の五つ子姉妹......!ヒロイン5人全員がとても魅力的で、とにかく可愛い。誰が読んでも好きなヒロインが見つかると思います。最終的に5人の内の誰かと結婚をすることになるのですがそれが誰になるのか、恋のバトルも見逃せないです。」
    「圧倒的な画力と繊細なタッチが美しい作品。絵と心理描写による5人のヒロインの描き分けが恐ろしいほどに上手です。そのお陰か各キャラクターがとても生き生きとしています。全然興味が無かった女の子が突然気になったり、自分の推したい女の子の良さを再発見できたりと、女性の魅力がふんだんに感じられる作品です。」

▲ ページの先頭へもどる