選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2018一次選考作品

『しをちゃんとぼく』T長


しをちゃんとぼく 1 (ヤングジャンプコミックス)

「「死を失いし者」だから、しをちゃん。不死者ですがポンコツ。逆説的に読めば「死を有せし者」としての生き方を考えさせてくれそうなのに、しをちゃんがポンコツ過ぎてそうならない残念っぷり。グロでスプラッタ要素ありなんだけど、笑えます。」