選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2018一次選考作品

『アニメタ!』花村ヤソ


アニメタ!(4) (モーニング KC)

「アニメ制作現場で働く新人が奮闘する姿が、読む楽しみになっています。何も出来ない自分が少しずつ技術をみにつけ育っていく姿に共感をもてます。憧れの現場で悩みながら、うまく行かない、そして給料も安いといったアニメ制作の現場がよくえがかれています。」