選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2018一次選考作品

『あげくの果てのカノン』米代 恭


あげくの果てのカノン 4 (ビッグコミックス)

「帯の衝撃的なコメントに目を引きがちですが、刹那と刹那がぶつかり、人間の根っこを引きずり出されている感覚を覚えました。何を持って「人」なのか。それを続刊でより暴き出されるのだろうと思うと楽しみで仕方がありません。」