選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2018一次選考作品

『ルポルタージュ』売野機子


ルポルタージュ  (3) (バーズコミックス)

「現代の少し先にあるかもしれないお話。かなり興味深くキャラクターの気持ちを追っています。最後まで読みたいです。」

「人はどうして恋愛をするのか。客観的俯瞰的に見ているからこそ、より興味が湧くその感情を、繊細なタッチで描くこの作品、現在のレーベルでは完結しましたが、続きが読めるとのことで、今からとても楽しみです。」