選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2018一次選考作品

『恋は光』秋★枝


恋は光 7 (ヤングジャンプコミックス)

「恋というものを知りたい。キラキラしてるなぁ。主人公のちょっと一歩下がった感じと恋の相手の真っ白な心のバランスが良かった。恋ってなつかしいね。」

「誰かを好きになるとはどういうことか?なぜ自分はこの人を好きになったのか?といったことに徹底的に向き合ったマンガ。大学時代のモラトリアムな雰囲気の中、主人公たちはそれぞれの立場から人を好きになるということに精一杯向き合う。その不器用さと、誠実さが、なんかいい感じなのです。」