選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2018一次選考作品

『応天の門』灰原薬


応天の門 8 (BUNCH COMICS)

「プレイボーイ在原業平と、少年時代の天才菅原道真が、平安時代前期の都を舞台に、ミステリー事件を解決するというストーリー。その背景にあるのは、妖怪あやかしよりも怖いのは「人間」であるということ。藤原氏が次々と他氏を追い落とす時代背景が微妙に影を落としていきます。緻密な時代考証、当時の人々の日常の姿も見どころです。」