選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2018一次選考作品

『ようことよしなに』町田 翠


ようことよしなに 2 (ビッグコミックス)

「何か、自分の昔とシンクロしました。ようこちゃんの奔放な感じも、何か身に覚えがあるような、なつかしい気持ちになり、そして、本当の友の思いに、キュンとしました。今はいない、でも決して忘れられない友達がいるあなたへという帯に、何か切なくなりました。」