選考作品へおすすめコメント

マンガ大賞2018一次選考作品

『北北西に曇と往け』入江 亜季


北北西に曇と往け 1巻 (ハルタコミックス)

「老若男女、美男美女がかっこいい!そして映画みたいに広がる景色と空気感が素敵な物語。」

「作者があたためてきた作風、素晴らしい内容を最大限味わえる「手触り」のある造本でした。「マンガを作る」という共同作業の最大化であったと思います。電子書籍の波もだいぶ強くなってきましたが、紙の本であるからこその楽しみ。」